2011年02月17日

ハイチアート

1105-3.JPG
1101-5.JPG
1117-4.JPG
1125-1.JPG

Butler Verner Sailsでは2011春夏より、ハイチ在住のアーティスト雑貨を販売いたします。
ご存知の通り、地震における被害は甚大で、1年たった今でも復興の目処が、たっていないのが現状です。
西半球で最も貧しい国といわれ、複雑な歴史背景により国際的な援助を受けれず、いまだ開発支援を確保出来ない状況にあります。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%83%81%E9%9D%A9%E5%91%BD


5年前よりフランス産マフラー”CORNILLON”を扱っている関係もあり、ハイチの商品をセレクトすることが出来ました。

複雑な歴史背景には、裏打ちされたアートが介在するもので、20世紀においてハイチの絵画は、第一次世界大戦でヨーロッパが没落した後の、
新たに創造的な美術であるとみなされてきました。
絵画のジャンルにはハイチの日常生活を描くもの(生活描写派)、ヴードゥー教の儀式を描くもの(ヴードゥー派)、ハイチの歴史を描くもの(歴史画派)
などが存在し、独特の色遣いと表現形式により、ハイチ絵画は世界的に高い評価を受けています。

物資もままならない中、アーティスト活動に専念している2名のアーティストと、1つの村での村人全員による製作商品をピックアップしました。(村人が部品を持ち寄って組み立てます)
インフラが崩壊状態のため、ご発注いただいてから2ヶ月の納期がかかってしまいますが、ご満足いただける商品だと思います。

売り上げはハイチアーティストやdepatmenに(フランスインポーター:”AnnMucci”を通じて)送られます。
現在、アート活動を継続することはお金の寄付ではなく、仕事を依頼されることが一番の復興の近道だと考えております。
すべての商品には、アーティストのサインがついております。(depatmen作成にはつきません)

今月中にはWEB上に商品を掲載できます。
是非ご覧下さいませ。一部写真を掲載させて頂きました。。


posted by JACK at 20:33| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。